2010年09月23日

目標達成の正しい方法

●目標達成の正しい方法

1)具体的であること
目標を達成するためには、その目標を具体的に表現する必要がある。


2)達成可能であること
大きな目標を掲げるのはいいが、とうてい達成できないような目標は逆効果であり、やる気を失いかねない。


3)ほかの目標と矛盾しないこと
相反する目標を同時に達成することは不可能だ。


4)ポジティブであること
たとえば減量をするときは、「これ以上太らない」ではなく「10キロ痩せよう」というようにポジティブな表現によるべきだ。


5)期限付きであること
期限のない目標は願望や夢にすぎず、達成しようという気にならない。
「そのうちにする」は「絶対にしない」だ。


6)客観的に測定できること
数値目標を設定すれば、禁煙するとこでも「今日は何本まで」というふうに進歩の度合いが測定できる。



「人生の悲劇は、目標を達成しなことではなく、目標を持たないことである。
               ベンジャミン・ヘイズ(アメリカの数学者)




■ホーライ製薬(架空の製薬会社)
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net

■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/
posted by ホーライ at 03:55| Comment(7) | やりとげるための習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。